SGT Rd.09 RACE REPORT by 光貞秀俊選手

2007年11月2~4日 富士スピードウェイ(静岡県)

季節はすっかり秋になり、今年のスーパーGTもいよいよ最終戦を迎えました。

しかもGT100レース目という節目のレースでもありました。

我々は今年様々な事をチーム一丸となることで乗り越え、
そして万全の体制で富士スピードウェイに入りました。

続きを読む "SGT Rd.09 RACE REPORT by 光貞秀俊選手" »

SGT Rd.08 RACE REPORT by 黒澤琢弥選手

2007年10月12~14日 オートポリス (大分県)

10月11日・・・季節は秋?だよね~・・・
「暑いね!今日は蒸すしねッ」なぁ~んて言いながら自分とナベチャン(渡辺エンジニア、)は13時過ぎの便にて一路!熊本空港へ。
15時過ぎの熊本空港は、都内より暑い!さすが!火の国?!熊本。
ミツ(光貞選手)とも合流、そのままサーキットへ直行、明日から第8戦のオートポリス戦が開催されます!

続きを読む "SGT Rd.08 RACE REPORT by 黒澤琢弥選手" »

SGT Rd.07 RACE REPORT by 光貞秀俊選手

2007年9月7~9日 ツインリンクもてぎ(栃木県)

今シーズンのスーパーGTもシリーズ後半に入りいよいよ熾烈になってきました。 毎年この辺りの時期になると、各チームのマシンも大方仕上がってくるので全体的な レベルもグッと引き締まってきます。 言うならば上位でレースフィニッシュできるチームは「本物」の力を備えてるとみて良いでしょうね。 そんな中、僕たちも力試しに茂木へとやってきたわけですが、チームも体制を整え今まで以上に全力で挑みました。

続きを読む "SGT Rd.07 RACE REPORT by 光貞秀俊選手" »

SGT Rd.06 RACE REPORT by 黒澤琢弥選手

2007年8月17~19日 鈴鹿サーキット(三重県)

秋の気配が・・・と思ったけど連日暑いですね~!

脳みそ・・溶けそう~ですよねッ、

外に丸一日つっ立ってると・・・身長が短くなってく気がします。


皆さん、こんにちは!
911マガジンではレポート掲載してもらってるんですが、「ARKTECH」のHPでは初めましてですね、黒澤琢弥です。光貞選手(後輩なんでいつもはミツ、って呼んでます)と交代でレポートしていきますのでよろしくお願いします。

続きを読む "SGT Rd.06 RACE REPORT by 黒澤琢弥選手" »

SGT Rd.05 RACE REPORT by 光貞秀俊選手

2007年7月27~29日 スポーツランドSUGO(宮城県)

スーパーGTもシーズン前半の区切りでもあるマレーシア戦が終わり、後半戦を占う菅生戦を迎えました。


チームは第3戦以降、新車を投入して以来トラブルで本来の力が発揮できず思うようなレースが出来ていなかったが、「今度こそ!」という意気込みでチームは一丸となりレースに挑む。
そしてその努力が形となり、フリー走行からマシンもドライバーも好調で確かな手応えを感じながらセットアップ作業を順調にこなし、ライバル達を迎え撃つべく公式予選に挑んだ。

続きを読む "SGT Rd.05 RACE REPORT by 光貞秀俊選手" »

SGT Rd.04 RACE REPORT

2007年6月22~24日 セパン・インターナショナル・サーキット(マレーシア)

6月24日、マレーシアのセパンサーキットで 「SUPER GT International Series MALAYSIA」の決勝レースが行われた。
GT500クラスは予選14位からNo.24 WOODONE ADVAN Clarion Z(ジョアオ・パオロ・デ・オリベイラ/荒聖治組)が大逆転の末、優勝。
GT300クラスはNo.101 apr MR-S(大嶋和也/石浦宏明組)が今季2度目の勝利となった。

続きを読む "SGT Rd.04 RACE REPORT" »

SGT Rd.03 RACE REPORT

2007年5月2~4日 富士スピードウェイ(静岡県)

5月4日、富士スピードウェイ(静岡県)で2007 SUPER GT第3戦「FUJI GT 500km RACE」の決勝レースが行われた。


途中赤旗中断など荒れたレース展開となったがGT500クラスはトップ10圏外からスタートしたNo.23 XANAVI NISMO Z(本山哲/リチャード・ライアン組)が大逆転の優勝。
GT300クラスはNo.43 ARTA Garaiya(新田守男/高木真一組)が勝利した。

続きを読む "SGT Rd.03 RACE REPORT" »

SGT Rd.02 RACE REPORT

2007年4月6~8日 岡山国際サーキット(岡山県)

4月6~8日、岡山国際サーキットで2007 SUPER GT第2戦「OKAYAMA GT 300km RACE」の決勝レースが行われた。


GT500クラスはNo.8 ARTA NSX(伊藤大輔/ラルフ・ファーマン組)が優勝し開幕戦の雪辱を果たす結果となった。

GT300クラスはNo.101 TOY STORY Racing apr MR-S(大嶋和也/石浦宏明組)が優勝となった。

続きを読む "SGT Rd.02 RACE REPORT" »

SGT FUJI TEST REPORT

2007年3月27~28日 富士スピードウェイ(山梨県)

3月27日・28日の両日、静岡県の富士スピードウェイでSUPER GT合同テストが行われた。


GREEN-TEC BOXSTERの今回のテーマは空力、2006シーズンから持ち越してきた課題でもあり、前回鈴鹿戦のようにパワーで対抗できない現状では獲得必須のアイテムである。

続きを読む "SGT FUJI TEST REPORT" »

SGT Rd.01 RACE REPORT

2007年3月16~18日 鈴鹿サーキット(三重県)

3月16日~18日、鈴鹿サーキット(三重県)で2007 SUPER GT開幕戦 「SUZUKA GT 300km」レースが行われた。


GT500は最終ラップにまさかの波乱があり、予選5位からスタートしたNo.38 ZENT CERUMO SC430(立川祐路/高木虎之介組)が逆転優勝。GT300はNo.13 エンドレスアドバン洗剤革命Z(影山正美/藤井誠暢組)がポール・トゥ・ウインでの優勝となった。


アークテックモータースポーツ・110号車は予選14位からスタートし決勝は6位でゴールしポイントゲット!まずまずの開幕スタートとなった。

続きを読む "SGT Rd.01 RACE REPORT" »

SGT SUZUKA TEST REPORT

2007年3月2~3日 鈴鹿サーキット(三重県)

3月2日・3日の両日、今シーズン初となるSUPER GT合同テストが鈴鹿サーキットで行われた。 既にワークスチームはマレーシア・セパンサーキットなどでテストを行なっているが、ほぼ全車が顔を揃える合同テストは今年初めてとなる。 開幕戦を2週間後に控えているだけあって各チームとも精力的に周回をこなしたが、トラブルによる赤旗中断も決して少なくは無い2日間だった。

続きを読む "SGT SUZUKA TEST REPORT" »